■プロフィール

Bでブルトレ

Author:Bでブルトレ
よろしくお願いいたします~!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
赤電は難電
久々の更新です。

最近学校の方が忙しいので…。

ただそろそろ本気出していきますけどねw


ということで京成リバイバル3種です。

詳細はターマックさんのブログへ。。。細かく丁寧にわかりやすく説明されていますよ♪

で、どうしたかというと…。

とりあえず検討するために更新前面にシールを貼ってみましたが…。
keisei1.jpg

とりあえずライト周りはクリアしシールがしっかりと貼れましたが…。

まず根本的にツートンの塗り分け位置が違うんです(汗

このパーツ、ライトの凸凹がすごいので、ここまできれいに塗り分けられていることにはバンダイに感謝です。

でも、塗り分け位置が実車はもう少し上で、なおかつ帯の<の先の部分が塗り分けの真ん中に来るため…。

このままではどれかを妥協するしかないんですね(>_<)

しかも帯のシールが短く、側面まで回らないと来たもんだ(^^;

でもせっかくの出来なので、ここはすべてを完璧にクリアしていくことに決めましたw

とりあえず、作業工程はだいたい頭の中に順番に並んだので、とりあえず2つ作業してみてから報告します。


あと隣に写ってる2次車原形前面は1次車の冷改後更新前の種別幕および行き先幕取り付け時の顔を再現中です。
keisei2.jpg

種別板枠を彫刻刀できれいに取り除き、プラ板で自作した種別幕の出っ張りを取り付けています。

3050形、3100形と同じ凸な種別幕がアクセントですね!
スポンサーサイト


プロジェクト | 00:00:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。