■プロフィール

Bでブルトレ

Author:Bでブルトレ
よろしくお願いいたします~!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Keisei Skyliner 到着!
新年明けすぎておめでとうございます・・・
サボりすぎました。

まぁテストやらバイトやら部活やらで新年休みが余りなく~
まぁ忙しくも楽しいのは人生充実していて良いですけどねぇ~

2009Bトレベストや2009年工作ベストなどは来週あたり発表します(笑)
工作部門は20作以上あったので、選ぶのが大変です…。
ってか去年は月3作ペースで作っていましたからねぇ…もうBトレ改造バカですw


ということで前置きは以上!
k1.jpg

結局5箱、通販で頼んでしまいました~
ターマックさんのブログの影響力には勝てませんでしたぁ…(笑)
以下、自分なりに評価してみました~


まず、箱はいい感じですね!
ライト開閉どちらとも書かれているのが何とも言えないです~♪

k9.jpg
で、シール、説明書もばっちり!
まぁ説明書には若干不備もありますが気にしないー
シールが神すぎるのはきのうせいでしょうか!?

とりあえず中身の車両を見てみます。
まず先頭車。
k2.jpg
k3.jpg
成田方と上野方で側面が作り分けられているのが素晴らしい!
実は4号車よりこちらの方が心配していたので。

k4.jpg
前面もいい感じに目がパッチリ(笑)しています。

k5.jpg
k6.jpg
左がBトレ、右がマイクロになります。
出来はいいですね!

ただ一つ残念なことが。

先頭車の前面の裾のブルーがなんかしっくりこない…。

眺めていたら解決しました!
外箱にいい写真があったので…
k8.jpg
これだとスカートの切れ目?車体とのラインのところでブルーと車体色のアイボリーが分かれています。

が、Bトレだと…。
k7.jpg
せっかくその切れ目のモールドが成されているのに、塗り分けラインが下がってしまっています。
結果、正面から見るとアイボリー部分が多くなり、若干間抜けな印象を受けたのかも。

人の目ってバカにできないですからね。

とりあえず、こないだの近鉄ビスタカーⅡの塗り分けラインを修正してやったら(明日の記事で載せます)、
いい感じになったので、これも修正しようと思います~。


次に中間車。

k10.jpg
k11.jpg
4号車は残念ですが、予算や構成を考えると仕方なかったように思えます。
それより先頭車を作り分けてくれたことに感謝!!
ってかカラバリないのに、出てきただけありがたいと思わなければいけませんよね!
5号車が出てきただけでもすごい!!

4号車なんか埋めればいいだけなんですからね~(笑)

k12.jpg
屋根はこの2種。
5号車の屋根、実は普通のパンなしではないんです。

マイクロを短縮した自作品を見てみましょう。
とりあえず問題の4号車、5号車です。
k13.jpg
なんとなく違いに気付いたと思います。

まず4号車。
k14.jpg
これは屋根は通常パンなし。
側面は8号車に5号車の左右を逆にしたものを切り継ぎ、いらない窓を埋めるのが一番は早いと思います。

次に5号車。
k15.jpg
ヒューズボックス!?が付いています。
妻板も配管ありです。

k16.jpg
成田方がこのようになっています。
ただありがたいことに…

k17.jpg
パンありの妻板(写真右側)が使えるので、屋根だけ加工すればOKです!

でも、このパンあり車に使う妻板を眺めていると…

マイクロと違うところを発見してしまい…。

まずマイクロのパンあり(2号車、7号車)を見てみましょう。
k18.jpg
このようになってます。

次にBトレのパンあり屋根を見てみます。
k20.jpg

比較のために、マイクロのパンありをアップで。
k21.jpg

あら~配管の位置や本数が違うのね~
実車は両妻板とも、両側に配管がある模様です。

で妻板も。マイクロ、Bトレの順で見てみましょう。
k19.jpg
k17.jpg
やっぱり本数が違いますね~。

まぁここは省略しましょうかね。

後は妻板の貫通扉も水色に塗るとアクセントになります。
あと、両側に扉はないので、成田方の妻板の貫通扉はぶち抜くといいようですね~。
また、窓の支柱が細いので、実車をよく調べたうえで、太くしてやるといい感じになるかと思います。


さてさて、弄り倒して、立派なスカイライナーにしてやろうと思います!

スポンサーサイト
Bトレ紹介 | 01:00:07 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。