■プロフィール

Bでブルトレ

Author:Bでブルトレ
よろしくお願いいたします~!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
やっと完成!京成スカイライナー
いまさら感MAXですが、やっとスカイライナーが完成しました。
とりあえず、写真を。

P1010112.jpg
P1010113.jpg
加工した4、5号車付近から。

P1010114.jpg
屋根もこのように。
とりあえず、クーラーの塗り分けは省略しました。墨入れは上側のファンのみに実施。

P1010120.jpg
ん~良い顔ですね。

で、加工個所ですが…。
まずは1号車の屋根から。
実車の写真を見てみます。
s-DSC_8651.jpg
8号車の屋根です。
○で囲んだ部分にフタ?のようなものがあります。
AE100形はこれが海側(上野行きの場合進行方向左側)にそろっています。
s-DSC_8652.jpg
証拠に1号車の写真です。

マイクロのNを切った時は1、2、7、8号車はこのフタの部分を削除していました。
ですが、Bトレは全号車でこのフタがクーラーに再現されています。
が、先頭車は8号車も1号車も屋根は共通のため、1号車だけこのフタの向きが反転(山側に)してしまいます。
目をつぶろうと思いましたが、5号車の屋根を加工したついでに、やってしまいました。
P1010115.jpg
車端の手すりが無くなってしまってますが…これで全車フタの方向がそろいました。

次に5号車です。
車体は問題ありませんが、屋根に問題があります。
自販機側にヒューズボックスが設置されていますが、Bトレではパンタ無し車が共通屋根のため再現されてません。
どうしようか悩んだ末に、屋根の端を手すり1個分短縮し、京急銀1000の枕木方向に水平についているヒューズボックスを切り継ぐという…
何とも荒技になりましたが、妻板の配管とヒューズボックスから出る配管はほぼ無加工で合致したため、見た目はそれなりになりました(笑)

最後に難題、4号車。
結局余剰の8号車と5号車を切り継ぎました。
トイレ部分は窓1個分をパテで埋めて処理。
窓部分はちょうど5号車用の窓(3連窓)がハマるようにしました。
自分的には一番苦労したんじゃないかというくらい、塗装する色に悩みましたが…。
調色して塗装した結果、若干暗めになりましたが、まぁまぁといったところでしょうか。

P1010116.jpg
P1010117.jpg
P1010118.jpg

P1010119.jpg

やっとひと山越えました~!
今週中にもう二作品完成させられればと思います。
スポンサーサイト


Bトレ制作 | 23:00:50 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
再塗装するところが
えらい!

5号車のヒューズボックスも
雰囲気抜群ですね。
2010-02-19 金 18:06:55 | URL | ターマック [編集]
こんばんは。
私も、AE100の4号車で悩んでいます。車体は大体完成したのですが、カラーで苦しんでます。
参考にしたいので、色の配合率を教えて貰えないでしょうか。
2010-02-19 金 18:31:12 | URL | 新名無し野 [編集]
お見事です。見習わないとな~。
しかし、塗装凄いですね。塗り足し部分が写真では解りませんよ。
2010-02-20 土 20:30:25 | URL | あやにゃみ [編集]
>ターマックさん
何度挫折しそうになったことやらですよ…。
ヒューズボックスはあるものの製作中にひらめきました(笑)

>新名無し野さん
適当人間なので参考になるかわかりませんが…。
レッドはMr.のシャインレッドにモンザレッドを6:4で混ぜ勝手にヒューマンレッドとし、ブルーはインディブルーです。
アイボリー?の車体色は妻板ランナーの色を薄め液で落とし、それをエアブラシで車体に吹き直すという荒技に…。
まぁ若干薄かったので、GMの小田急アイボリーにクリーム4号を7:3で混ぜた物を足しましたが…。
まぁ自分で納得のいく色になるまで試してくださいね(^^;

>あやにゃみさん
側面は端を帯位置調整用に元塗装を残しましたが、それをもとに全塗装しているので一応わからなくはなってます。
実際見るとアラが分かると思いますよ(笑)
2010-02-20 土 22:31:19 | URL | パイン [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。