■プロフィール

Bでブルトレ

Author:Bでブルトレ
よろしくお願いいたします~!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
103系戸袋窓処理
コメントがありましたので…

手順です。
画像は次回製作時に撮影します。

1、戸袋窓のHゴムモールドを彫刻刀で削り平らにする。
2、裏に適当にプラ板を貼って蓋する。
3、表からパテで窓をふさぐ。
4、パテがカチカチになる前に彫刻刀で多少整える。
5、パテが固まったら紙ヤスリで水研ぎ!?する。
6、穴など傷を見つけたら瞬間接着剤で修正する。

こんな感じです~
スポンサーサイト


Bトレ制作 | 21:41:51 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
パテの種類は何でせう。いわゆるラッカーパテからエポパテ、ポリパテ、
最近は光硬化パテや瞬着パテなんてのもありますが…‥

この手の工作はプラバンはめ込んで瞬着で継ぎ目消しが定番と思ってましたが、色々な手があるもんですねぇ。
2008-11-25 火 00:07:10 | URL | 名無しさんだよもん [編集]
種類はエポキシパテになります。
うちで愛用しているのはMr.強力パテです。
まぁ光硬化パテは使いたいんですが高いので手が出ません…作業は楽になるんでしようけど(((^_^;)

プラ板…あれだけの枚数をきちんと切り出してはめるやる気はないです(苦笑)
2008-11-25 火 01:10:49 | URL | Bでブルトレ [編集]
いや全く同感で>プラ板。
エポパテは扱いやすい代わりに硬化が遅いのが難点ですねぇ。
ポリパテは硬化は1時間程度と早いのですがヒケが酷いらしいです…‥
2008-11-25 火 21:58:16 | URL | 名無しさんだよもん [編集]
そうらしいですねぇ…。
まぁ一番手軽に使えるパテとそてうちではエポパテをつかってます。
寝る前に埋めて、翌朝多少加工し、夜に固まったところで加工…というサイクルです。

まぁ次の環状線103系戸袋を埋めるときはプラ板で頑張ってみようと思います。
2008-11-27 木 20:57:07 | URL | Bでブルトレ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。